スポーツ

ウインターカップ2018女子優勝候補予想!注目選手も発表!

読了時間: 約634

SoftBank ウインターカップ2018第71回全国高等学校バスケットーボール選手権大会が、2018年12月23日(日)~12月29日(日)に開催されます。

平成最後のウインターカップどこの学校が女王になるのか気になるところですよね!

そこで、ウインターカップ2019 女子優勝候補予想と注目選手についてアンケートを採ってみました!

早速ですが、アンケート結果をご覧ください^^

ウインターカップ2018女子優勝候補予想アンケート結果

道立札幌東商業高等学校(北海道)

・優勝予想は、北海道 札幌東商業。過去に全国優勝を果たし、オールジャパンにも選ばれた選手を輩出した北海道山の手を破った快挙。

そこの勢いを考えて、札幌東商業に一票。札幌東商業にはもちろん、素晴らしい選手もいますが、山の手に勝ったあの勢いは、チーム力の賜物でしょう。

山の手高校には、ケガをしている者もいましたが、それでもチーム力の素晴らしさは 一度乗り始めると手が付けられなくなる高校生特有のものがあります。

私自身、北海道の人間です。ですので、あの山の手高校を公立高校の札幌東商業が負かしたと知ったときは、興奮しかありませんでした。

札幌東商業には、特別背の高い生徒はいません。それは、もうバスケットボールにおいては、ハンデとしか言いようがないと思います。

なので、走って走って走ってチャンスをものにする。そうして自分たちで捕まえる流れは、そう簡単に相手に引き渡さないと言う強さもあると思います。

それから、私のイメージでしかありませんが、札幌東商業は重心が下にある。そんなイメージです。

かと言って、重いイメージではなく 走り切る強さが見えると言えば伝わるでしょうか。ディフェンスにおいても、かなりの基礎練習の賜物だろうと思えることも多々あります。

高さがないぶん、リバウンド時のアウトをしっかりやっていたり 背の高い者に負けない工夫を習慣づけるために どれだけの練習をしているんだろうと感心してしまいます。

私もバスケットボール経験がありますが、背の高いチームに勝つには走り勝つしかないと言われていました。

今はきっと練習内容も違うものになっているでしょうが、基本を習慣づけるという練習ほどキツイものもありません。

あと、キャプテン山田の強い意志。そして、まわりを巻き込んで引っ張っていく統率力。どのくらいそこを発揮できるか。

しっかりとディフェンスして、流れを引き寄せ全員で攻めきる。その勢いをつけるのに、誰がヒロインになるのか。

このチームは一色ではなく多色の魅力をもっているチームだと思います。どの色になりどう混ざり合い、どんな変化をもたらして輝くのか。

ウィンターカップですから、そう簡単に流れを持ってこれるわけはないですが、この直前にもきっとチームは変化し続けていると思っています。

どこまで自分たちを盛り上げ切れるのか、そして長野コーチの手腕にも期待しています。(女性 40代)

 

八雲学園(東京)

・東京都代表八雲学園です。インターハイではベスト4でその雪辱をウインターカップで果たしてもらいたい。注目選手はSFの奥山選手、昨年のウインターカップでも女子最多得点を獲得し、今年もその期待がかかります。(男性 40代)

・八雲学園です。地元なので応援しています。(女性 20代)

 

昭和学院(千葉)

・優勝予想校:昭和学院。理由:今年こそは打倒桜花学園で一丸となって戦うと思う。注目選手:四日市商業高校 井谷彩良選手。(男性 50代)

・昭和学院。インターハイで桜花を倒しかけたから。西江選手です。(男性 40代)

 

岐阜女子(岐阜)

・岐阜女子です。今年インターハイで準優勝しているので、そのリベンジに燃えていると思います。(男性 40代)

桜花学園(愛知)

・桜花学園 チームプレイが一番しっかりとしているから。坂本 雅選手。シュートの精度が凄いのが魅力的だから。(男性 30代)

・優勝候補は愛知の桜花学園。これまでの実績も十分だし、今年のインターハイでも因縁の岐阜女相手に勝っている。当然の優勝候補筆頭だと思う。(男性 20代)

・桜花学園、今年のインターハイでも優勝し、歴代の成績を見ても群を抜いているから。(男性 40代)

・桜花学園です。全国常連で隙がない。注目選手は坂本雅さんです。(男性 40代)

・優勝候補は愛知県桜花学園だと思います。ウィンターカップも過去20回以上勝っているし、インターハイ、国体を制しているので他校とは力の差がある。目立って凄い選手はいない気はするがチームワークと監督の手腕が光る。注目は岐阜女子高校の池田沙紀選手。ポイントガードとして攻撃の起点となり自らもポイントを取れる。MVPを狙って欲しい。(男性 30代)

・桜花学園。インターハイ優勝しているから。注目選手は坂本選手。桜花学園のエースなので。(男性 30代)

・地元を応援したいのですが実力的に桜花学園が一番なんじゃないでしょうか。井上監督は素晴らしい監督だと思います。(男性 40代)

・今年の優勝は桜花学園だと思います。インターハイを観て安定した強さを知りました。勝ち方を知っていて、本当に安定感のあるチームだと思います。注目選手は岐阜女子高校の池田沙紀選手です。小柄ながら積極的で観ていて楽しいプレーをする素晴らしい選手です。(男性 40代)

・女子の優勝予想は、桜花一本でいきます。平均身長も攻撃も守備も、頭抜けています。派手な3Pが注目されているようですが、このチームを絶対王者にするのは、あの堅守だと思います。この予想は固いと思います。注目選手はもちろん桜花の司令塔・坂本さんです。ボール運びとパスセンスを見ていると、PGをするために生まれてきたような逸材です。(男性 40代)

・井上監督率いる桜花学園で、インターハイでも優勝しており、ウィンターカップも楽しみです。(男性 50代)

・桜花学園 何度も優勝している名門 注目選手は安城学園の野口さくら選手。(男性 40代)

・桜花学園です。インターハイ優勝しているので今大会でも優勝するでしょう。(男性 30代)

・桜花学園。平成最後のウインターカップになるわけだが絶対王者の桜花学園の優位は変わらない。個々の能力の高さと選手層の厚さでどのチームを凌駕する。全員が覚悟を持って入学してきているのが桜花学園の強み、場慣れ、勝ち慣れを含め勝者のメンタリティを持ってるのが強みだと思う。注目は2年生エースの平下選手。ここまで怪我した3年生エースの穴を埋めてきて自信がついてより飛躍できる環境が揃っていると思うので、さらに飛躍するきっかけになるのでは?(男性 40代)

・優勝は桜花学園と予想します。なんといってもバスケの名門校でインターハイ優勝校、経験と技術はぴかいちです!キャプテンのガード坂本雅選手に注目します。ドリブルでバリバリ突っ込んで行ってDFを突破する姿に期待します。(男性 30代)

 


ウインターカップ2018女子優勝候補予想!注目選手も発表!-まとめ

どこの学校が優勝するのか、今からとても楽しみですね^^

平成最後のウインターカップは12月23日(日)開幕です!

 

女子トーナメント表はこちら

https://wintercup2018.japanbasketball.jp/bracket/

 

男子のアンケート結果はこちら

https://matematemate-naninaninani.com/2399.html

 

年末年始はスポーツ観戦で盛り上がろう♪

https://matematemate-naninaninani.com/2311.html