スポーツ

入澤まいはハーフ?両親の国籍や出身校と東京五輪出場の可能性は?

読了時間: 約343

4月1日に2019年全日本女子バレーボールの登録メンバーが発表されました!

今年のメンバーの中で岩坂名奈選手と並んで高さを誇るのが、日立リヴァーレ所属の入澤まい(いりさわまい)選手です!

身長187cm!海外選手に高さで劣る日本チームにとっては貴重な高さですね^^

今回は期待の新星・入澤まい選手をご紹介します。

入澤まいプロフィール


【名前】:入澤まい(いりさわまい)
【生年月日】:1999年6月2日
【身長】:187cm
【出身地】:埼玉県三郷市
【ポジション】ミドルブロッカー
【最高到達点】309cm

入澤まいはハーフ?両親の国籍は?


入澤まい選手ですが、顔の彫りが深くて、ハーフっぽいなあと思ったのですが、私と同じことをご本人に質問されている方がいました!

「友達からイラン人のハーフと聞いたんですがバリバリの日本人だったんですか?」

ハーフじゃないです笑

他にもこんな質問が。

「私の独断ですけど、入澤さんってハーフっぽいですよね笑」

よく言われます笑

 

はい、ご本人否定されておりますが、やはりよく言われるとのことのようです笑

もちろんご両親の国籍は日本です^^

この入澤まい選手のご両親ですが、お父さんが192cm、お母さんが170cmとお二人とも身長が高い!!

身長の高さはご両親からの遺伝のようですね^^

入澤まい選手も188cmありますから、家族で出かけると目立って注目されそうです^^;

またお父さんは高校生のときにバレーボールをやっていて、お母さんもママさんバレーを少しされていたという、まさにバレーボール一家の入澤家!

今回の入澤まい選手の全日本代表入りをご両親も喜んでいっらしゃることでしょう^^

入澤まいの出身校は?

入澤まい選手は、地元埼玉の強豪校・春日部共栄高校の出身です。

ご両親の勧めで小学2年生からバレーボールを始められました。

三郷市立彦糸中学校2年のときには全日本中学選抜チームのメンバーに、また、同じ年の全国都道府県対抗中学バレーボール大会には埼玉選抜のメンバーの一員に選ばれています。

全中ではベスト8の結果を残し、オリンピック有望選手にも選ばれているんです!

すごいですね^^

その後、全国各地より男女それぞれ高校生48名、中学生4名が選抜されるオールスタードリームマッチに中学生メンバーの1人として出場。(中学生3年生から高校2年生まで3年連続で出場しています)

全国で4人しか選ばれない中学生メンバーに入るとは、まさに将来を期待されていると言えますよね^^

春日部共栄高校では、入部してから引退までの3年間エースとしてチームを引っ張り続けました。

私もバレーボールをやっていたので、相手チームのセンターに長身の選手がいるとそれだけですごいプレッシャーに感じますね。
(余談ですが、この動画相手チームのつなぎめっちゃすごい!と見入ってしまいました)

春日部共栄高校卒業後は、日立リヴァーレに入団。

2018年9月に、タイで開催された第6回アジアカップに出場したU23のメンバーの14人に選ばれ、準優勝という素晴らしい成績に貢献。

アジアカップでは日本勢初となるメダルを獲得しています^^

入澤まいの東京五輪出場の可能性は?

今年の全日本のミドルブロッカーには、荒木絵里香選手を始め、岩坂名奈選手や、島崎春世選手など、代表歴が長いベテランの選手が選ばれているので、入澤まい選手が試合に出場するのは難しいのではないかと個人的には思います。

今回の選出は、東京五輪の先のパリ五輪を見据えた経験を積むという意味が大きいのではないでしょうか。

入澤まい選手は、日立以外のすごいと思うミドルの選手に荒木絵里香選手の名前を挙げられていました!

大ベテランの荒木選手のプレーを間近で見て、世界を相手に大活躍する選手にぜひなっていただきたいです^^

応援しています!


入澤まいはハーフ?両親の国籍や出身校と東京五輪出場の可能性は?-まとめ

今年の全日本には日立リヴァーレの先輩、セッターの佐藤美弥選手、エースの小山内美和子選手も選ばれていますので、3人でコートに立てるといいですね^^

最後までお読み頂きましてありがとうございました。