スポーツ

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想!注目選手を発表!

読了時間: 約743

第38回大阪国際女子マラソンが2019年1月27日(日)に開催されます。

平成最後の大阪国際女子マラソンで誰が優勝するのか楽しみですよね^^

そこで大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想とその理由についてアンケートを採ってみました!

早速ですが、アンケート結果をごらんください^^

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想アンケート結果

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:福士加代子

福士加代子選手。地元が同じなので応援しています。(男性 40代)

福士加代子さん マラソン大会で年々、順位をあげてきている。持ち前の根性で、粘り強く最後まで優勝を狙うと思うからです。(女性 40代)

福士加代子選手。今大会でマラソンの自己ベストが一番速い女子選手で、2度この大阪国際女子マラソンで優勝している(2013・2016)強みがあるからです。(男性 30代)

私の優勝予想は福士加代子選手です。走り方が素敵だし好きな選手だし16年のときに一位をこの大会で取ってるのでまた取ってほしいなって思ったからです。(女性 20代)

福士加代子選手。元々は5000m、10000mのスペシャリストでしたがマラソンに転向してからも国内では多くの実績を残しています。年齢が少しベテランですがまだまだ若い人には負けないという意思が伝わってきますね!(男性 30代)

福士加代子さん。一番の理由は昔からただただ好きな選手であるということ。復帰後走られるのか?と思っていたが、年末のプリンセス、クイーンズの2つの駅伝で結果を残しており、ブランクはないと思い、期待を込めて優勝予想。(男性 40代)

福士加代子選手。自己ベストが参加者中1位で実績十分だから。(男性 40代)

3年前に優勝し、リオオリンピック出場を決めた福士佳代子選手の優勝を期待しています。(女性 30代)

今回の大阪国際女子マラソンの招待選手を見てみると、ずば抜けて突出している選手が見当たりません。

特に外国人選手の持ちタイムは日本選手のそれにくれべてもさほど早くはありません。

そうなると持ちタイムから見ても混戦になるのではないかと思います。そんな中、注目選手はやはり福士加代子選手でしょう。

前回のリオ五輪以来のマラソン参加となります。

リオ五輪以降はトラックや駅伝でのレースのみでしたが、これまでの経験もありますし、東京オリンピックも近くなってきていますので、今回の大阪国際女子マラソンの結果次第でマラソンでオリンピックを目指すのか、それともトラック競技に専念するのか、そのあたりの判断基準にするのではないかと思います。

年齢的にも36歳ですので、オリンピックはおそらくラストチャンスになるのではないかと思います。

オリンピックの望む布陣としてもベテラン1人プラス若手2人くらいがベストだと思いますので福士選手には頑張ってもらいたいと思います。(男性 40代)

福士加代子選手です。フルマラソンの自己ベストで一番よく大阪国際女子マラソンで過去に2回も優勝しているので相性のいい大会だと思います。年齢は重ねたけどその分経験は生きてくると思います。(女性 40代)

優勝予想は福士加代子さん。戻ってきたベテラン選手で結婚もして充実した私生活から東京オリンピックへむけての足掛かりにしてもらいたい。(男性 40代)

福士加代子選手が優勝すると思います。今期とても調子もいいですし、気持ちが前のめりになっていると思うので。(女性 40代)

福士選手です。私がワコールの方で勤務していた事があり、福士選手のファンだからです。トラックも走れる選手なのでスピードと体力が備わっていると思います。(女性 20代)

優勝予想:福士加代子選手。リオ五輪出場者で2時間22分17秒という記録も持っている強い選手です。復帰して久々のマラソンですが去年の駅伝でも力を見せていましたし、大阪国際では2勝しているので相性もいいと思います。(男性 20代)

福士加代子選手のコンディションがベストならば優勝すると思います。応援しています。(男性 40代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:芦麻生

芦麻生さんが優勝候補だと思います。去年の大阪ハーフマラソンでも優勝していて勢いがあるし、この大会に合わせてより仕上げてくると思うので。さらなる好タイムが出ることを期待しています。(女性 20代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:吉冨博子

吉冨博子選手。昨年のボストンマラソン雨で環境も悪い中でで35km地点まで5位以内につけていた。その後もかなりの頻度でマラソンに出場しており、結果も残してきている。最近の実力が出せれば優勝及び上位は狙える選手。(男性 20代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:水口瞳

第38回である今大会では、まったくの私見ですが、水口 瞳さんを押したい。理由として、ここ大阪では、2時間33分の好記録を出しているからです。コースは平たんで、彼女が得意とするコースです。ネクストヒロイン枠に期待したいと思います。(男性 50代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:安藤友香

私が予想した優勝候補は安藤友香さんです。理由はベストタイムが2時間21分と早く最近調子を上げてきているためです。(男性 20代)

優勝候補:安藤友香選手 理由:軒並み有望な外国選手がいるなかで、、来年の東京オリンピックを考えると、そろそろ日本人ランナーに活躍していただかないと、先行き心配になります。

そこで,安藤選手を選んだのは、日本人招待選手の中で、日本人トップの成績を収めていることです。ほかの日本人と比べても2分近くのたいっむさがあり、かなり期待できるウと思っています。

ダークホースとしては、鹿児島銀行の池満選手を上げたい。理由はハーフマラソンで日本人トップの記録を持っていることです。日本人ランナーの走りに期待したい。(男性 70代以上)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:小原怜

小原怜選手はすでにMGC出場権を保持しているため、プレッシャーなく快走するのではないでしょうか。

小原怜さん。2018年の名古屋ウィメンズマラソン、ベルリンマラソンで上位に食い込む結果を出しているため。(男性 40代)

小原 怜選手が優勝すると思います。上位の2選手と比較して考えると、若さがものを言うと思います。(男性 60代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:大森菜月

大森菜月さんで大学・実業団と駅伝で結果を残している選手でいよいよ初マラソンに参戦。初マラソンの選手が結果と好記録を残している大阪国際マラソンなので彼女にもネクストヒロインになってもらいたい。(男性 40代)

大森菜月。学生時代から実績がある上に、マラソンの強豪ダイハツで鍛えられてる。昨年末のクイーンズ駅伝でも結果を残した。(男性 40代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:田中知

第一生命の田中知美選手に頑張ってほしいと思います。タイム的には厳しですけど一発やってほしいです。(女性 40代)

田中智美選手。大阪国際女子マラソンのコースはほぼフラットなので高速レースになりそうなので、自己ベストの速い選手(2時間22分から23分台)の中から優勝者はおそらく出る。

その中で福士選手と小崎選手はちょっと年齢的に今回はきついか。すると田中智美選手、小原怜選手、メリマ・モハメド選手の争いになりそう。

2016年の名古屋ウィメンズマラソンでは田中智美選手は小原怜選手に勝っているのと、大阪国際女子は割と日本人の優勝者が多いのと、日本人選手に勝ってほしいという願望もちょっとこめて。(男性 40代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:松田瑞生

新星で、初マラソンなのですが、22歳の松田瑞生(ダイハツ)を予想致します。。昨年は1万メートルで日本選手権を制し、世界選手権にも出場しました。負けん気が強いとの事、その勢いで優勝可能だと思います。(男性 50代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:スツメ・アセファ

スツメ・アセファ(エチオピア)。日本勢の優勝に期待したいところですが、リオ五輪代表の福士加代子選手、田中智美選手は、久しぶりのマラソンで、未知な部分が多く、MGC出場権を獲得済みの小原怜選手が日本人トップになると予想します。

しかし、優勝となると外国人勢が若干強いような気がして、中でもアセファ選手が2018年3月にハーフマラソンで1時間7分台の記録を出しており、優勝候補の筆頭だと思います。(男性 40代)

 

大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想:メリマ・モハメド

メリマ・モハメド選手。自己ベストは福士選手の次に早く、実績もある選手なので。(男性 40代)


大阪国際女子マラソン2019優勝候補予想!注目選手を発表!-まとめ

平成最後の大阪国際女子マラソンは、2019年1月27日(日) 12時10分スタートです!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。