スポーツ

明豊高校野球部2019注目選手と戦力分析!

2019年3月23日(土)から4月3日(水)の12日間(休養日を含む)甲子園球場で開催される、第91回選抜高校野球大会出場32チームが決定しました。

今回は九州地区準優勝の明豊高校を紹介します。

明豊高校が、秋季九州大会では惜しくも優勝は逃しましたが、逆転勝ちやコールド勝ち、2桁得点をとる打撃など総合力の高さで春の選抜出場を決めました。

その明豊高校についてまとめてみました。

スポンサーリンク

明豊高校野球部チーム紹介

明豊高校は、大分県別府市野口原にある中高一貫の私立中学・高校。

1999年に別府大学付属高校と明星高校、明星中学校と合併。野球部員数は53名です。

今回の選抜含め甲子園には春夏通算9回目の出場。

そのうち、ベスト8には3回進出している強豪校。

中高一貫の為、明豊中学校出身はもちろん九州地区の選手が多いです。

 

明豊高校野球部からは、昨年ドラフト4位の濱田太貴(ヤクルト)、日本代表にも選出された今宮健太(ソフトバンク)、メジャーでも活躍した城島健司(現役引退)などを輩出。

 

複数のティーバッティングを取り入れ、全国でも戦える打撃向上に力を入れています。

明豊高校の攻撃スタイルは球を見極め、コンスタントに安打を重ね得点に繋げる傾向があります。

盗塁は比較的少なく残塁が多いのが気になりますが、長打がでれば大量得点に期待がかかりますね。

守備面では捕手の成田が声をかけに行き、2年生エース若杉をはじめ投手陣の継投を支え相手の勢いを止めにかかります。

投手層の厚さが武器でもあります。

九州大会決勝ではエラーも絡み負けてしまった為、いかに落ち着いて対処できるかが、勝ち上がっていくためのカギになります。

明豊高校2018年秋季大会の結果

・高校野球秋季大分大会2018年決勝

明豊 11‐6 大分

・高校野球秋季九州大会2018年1回戦

明豊 7-3 鹿屋中央

・高校野球秋季九州大会2018年準々決勝

明豊 10-1 長崎商

・高校野球秋季九州大会2018年準決勝

明豊 10-4 日章学園

・高校野球秋季九州大会2018年決勝

明豊 5-7 筑陽学園

秋季九州大会では安定の打撃力で勝ち進んでいきました。

しかし、決勝戦ではリードを守れず、筑陽学園の長打と、明豊のエラーが絡み4人の継投策をもってしても逆転負けを喫します。

明豊高校 エースピッチャー 若杉晟汰の球種・球速

背番号1 若杉晟汰。170cm 64kg / 左投右打。

最速136キロの左腕。変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップと多彩です。

貴重なサウスポーでコーナーを意識しながら丁寧に投げ込み、変化球で相手を惑わせ抑えるスタイル。

三振も奪える選手です。

若杉選手は明豊中学3年の夏、全日本少年軟式大会でベスト8まで進出しています。

2018年夏の大分大会準決勝で柳ヶ浦に敗北し甲子園を逃してしまいました。

秋季大分大会では背番号が1番ではなかったものの、九州大会から1番をつけています。

九州大会の1回戦は3失点を奪われ途中交代しましたが、準々決勝は8回1失点、7奪三振で完投しました。

準決勝でも先発でしたが6,7回と失点が続き交代します。

決勝では4番手にでるも抑えきれず逆転負けとなりました。

投手陣が厚い中で2年生エースとして活躍を期待するも、スタミナ不足が心配です。

春の選抜大会ではスタミナが切れず、三振を奪う若杉選手の姿に期待したいです。

明豊高校4番バッター 野邊優汰

背番号3野邊 優汰 内野手。174cm 70kg 右投左打。

2018年春季九州大会では準優勝に貢献します。秋季大分大会、九州大会でも4番を背負い本塁打や安打など得点に絡む活躍を見せました。

若いチームの為、野邊選手には頼れる4番として甲子園でも打線を引っ張ってもらいたいですね。

明豊高校のその他の注目選手について

背番号8藪田源 外野手。187cm 86kg 右投右打。

野邊選手と同じく3年生で打線の要を担っています。

秋季九州大会では初戦、準々決勝を通じ1安打と不調が続きましたが、準決勝では特大の満塁弾を放ち決勝へと導きました。

その他にも、打撃が好調の1番の野上真叶選手(左翼手)、2番の宮川雄基選手(遊撃手)、3番の布施心海選手(一塁手)といった2年生トリオがいかに得点に繋がる活躍を見せるのか注目です。

スポンサーリンク

明豊高校野球部2019注目選手と戦力分析!-まとめ

今回は大分の強豪、明豊高校に注目しました。

地元の選手や九州地区出身の選手が多く若いチームであることから、秋からどこまで伸びてきたか楽しみなチームです。

投手層も厚いので疲労をあまり残さず継投出来る点も魅力ですね。盗塁もたくさん見てみたいですが、さらに強化した打線で得点を量産してほしいと思います。

3月23日(土)から繰り広げられる戦いが楽しみです。

 

https://matematemate-naninaninani.com/3663.html

https://matematemate-naninaninani.com/4673.html

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク