スポーツ

来田涼斗【明石商業】読み方と出身中学!大阪桐蔭にスカウトされた過去?

読了時間: 約258

第91回センバツ高校野球もいよいよ大詰め。

決勝戦は、美爆音を力に初のセンバツ優勝を狙う習志野高校と、平成最初のセンバツ優勝校で再び平成最後の優勝を狙う東邦高校の対戦になりましたね。

そんな東邦高校に準決勝で敗れ、涙を飲んだのが兵庫・明石商業。

敗れはしたものの、明石商業・来田涼斗選手の大活躍が話題になりましたね^^

今回は、平成最後に現れたニュースター明石商業・来田涼斗選手に注目します。

来田涼斗プロフィール

【名前】:来田 涼斗(きた りょうと)
【生年月日】:2002年10月16日
【身長・体重】:180cm・82kg
【ポジション】:外野手
【出身】:兵庫県神戸市

来田と書いて「きた」って結構珍しい苗字ですね。「くるた」かと思いました^^;

来田涼斗の出身中学は?

来田涼斗選手の出身中学校は神戸市立長坂中学校です。

小学校6年生の時にはオリックス・バファローズジュニア入り。

中学時代には神戸ドラゴンズに在籍しており、2年生の時に全国制覇をしています。

着実に野球エリートのコースを歩まれていますね^^

来田涼斗の兄について

来田涼斗選手にはお兄さんが1人いらっしゃいます。

3つ上の渉悟さんです。

渉悟さんも明石商業で野球をされていました。

涼斗選手はお兄さんの影響で野球を始められたそう^^

現在渉悟さんは日体大に在籍されているそうです。

来田涼斗はイケメンだけれど彼女はいるの?

さて、来田涼斗選手ですがイケメンと話題になっていますね^^

今時の高校生ですからツイッターぐらいはやっているのかな?と調べてみましたが、アカウントは見つかりませんでした。

実力・将来性もあるイケメンの来田涼斗選手ですが、彼女がいるかは不明。

今は野球一筋といったところでしょうか^^?

涼斗選手のような高身長・イケメンのスポーツマンと同じ学校に通える女子がうらやましいです笑

来田涼斗に来た大阪桐蔭他28校のスカウトと兄との関係

中学時代から注目されていた来田涼斗選手。

大阪の強豪・大阪桐蔭をはじめ履正社など28校からスカウトが来たとか!

28校ってすごいですね!!

全国で名前が知れている強豪校でプレーすることも選択することができた涼斗選手ですが、

そんな強豪校からの誘いを断り、涼斗選手が選んだのが地元の明石商業です。

涼斗選手が中学生の頃、明石商業は夏の県大会で3年連続準V。あと一歩で甲子園を逃していました。

その頃明石商業野球部に在籍していた涼斗選手の兄渉悟さんも、甲子園出場を果たせずに終わり、兄の悔しがる姿を見て、涼斗選手は明石商業行きを決意。

お兄さんの果たせなかった甲子園出場を、自分が明石商業で果たそうと決められたようです。

当時まだ甲子園出場1度の明石商業を選択された涼斗選手。

なんとお兄さん思いなのでしょうか><

中学生でその決断をするとか目頭が熱くなります(TT)

涼斗選手は昨年の春明石商業に入学。

入部時野球部員が129人もいる中で、1年春から不動の1番として実力を発揮。

明石商・狭間善徳監督は涼斗選手についてこのように述べています。

「1年生から1番はなかなかいない。将来のある子。経験を積んでくれたら。足も速い」

 

明石商業は、涼斗選手が1年生の2018年夏、そして今回と念願の甲子園出場を果たします。

今回のセンバツ準々決勝対智弁和歌山戦では、涼斗選手は先頭打者ホームラン&サヨナラホームランを放ち強豪・智弁和歌山を撃破。

春夏通じて初の4強入りに貢献しましたね!

お兄さんの思いを果たした涼斗選手。兄弟の夢の舞台で輝いています!

お兄さんも喜んでいらっしゃることでしょうね^^


来田涼斗【明石商業】読み方と出身中学!大阪桐蔭にスカウトされた過去?-まとめ

平成最後のセンバツで強烈な印象を残した明石商業・来田涼斗選手。

夏に仲間と共にさらに成長した姿で戻ってくれるのを楽しみにしたいです^-^

最後までお読みいただきましてありがとうございました。