スポーツ

西田有志の彼女や兄弟は?筋肉がすごい画像と石川祐希との関係がヤバイ?

4月1日に2019年全日本男子の登録メンバーが発表されました!

2018年は世界バレーが行われましたが、日本で行われたのは女子だけ。

男子は海外で行われた上、地上波での放送がなかったので、男子やっていたの?っていうくらい寂しい感じで終わってしまいましたね><

日本男子バレーと言えば、石川祐希選手や柳田将洋選手が最近とっても人気がありますが、それに続くのではないかなと密かに期待しているのが、2018年最年少の18歳で全日本に抜擢された西田有志選手です^^

今回は、日本男子バレー界に現れた、ミレニアム生まれのスーパーエース・西田有志選手をご紹介します!

スポンサーリンク

西田有志のプロフィール

【名前】西田有志(にしだゆうじ)
【生年月日】:2000年1月30日
【身長/体重】:186cm/82kg
【出身地】:三重県員弁郡大安町(現・いなべ市)
【チーム】:ジェイテクトSTINGS
【出身】いなべ市立大安中学校→三重海星高校

身長186cmは男子の選手の中では大きい方ではありませんが、西田有志選手の最高到達点は344センチ!

全日本男子は2m43cmのネットの高さでプレーしているので、ネットの高さより、1メートルも上からスパイクを打つ西田有志選手。さらにサウスポー!

 

私もバレーボールをやっていたので、めちゃくちゃかっこいい///の一言に尽きます>w<

西田有志 春高バレーの成績は?

西田有志選手は、三重海星高校出身です。

小学生時代にはジュニアチームの「大安ビートル」に入団し、中学時代は大安中のバレー部とクラブチーム「オーシャンスター」に所属。

中学校のチームは西田有志選手が3年生になるまでバレー経験のある指導者がおらず、その間西田有志選手がチームメイトにバレーを教えていたとか!

そんな状況でも、中学2年時にはJOC杯の三重県選抜に選ばれるなど、早くから注目されていました。

石川祐希選手の母校である愛知の強豪・星城高校などから声がかかったそうですが、地元の学校がいいからという理由で三重海星高校に進学されます。

世界バレーで大活躍をした西田有志選手ですが、春高出場経験はありません。

春高と言えば、全日本で活躍する選手たちの多くが通ってきている高校バレー最高峰の舞台。

西田有志選手のようなスーパーエースがいても必ずしも勝ち上がっていけないところに、バレーボールの難しさを感じますね。

スポンサーリンク

西田有志の兄弟は?

西田有志選手には少し歳の離れた8歳上のお姉さんと6歳上のお兄さんがいらっしゃいます。

お兄さんそっくりで、お姉さんは美人さんですね^^

西田有志選手は、お兄さんとお姉さんがバレーをされていた影響で、5歳でバレーボールを始められました。

Vリーグのチームに入ることは西田有志選手の小さい頃からの夢だったそうですが、チームのことを知ったのは、ジェイテクトで働いているお兄さんが、ジェイテクトにバレー部があると教えてくれたのがきっかけだそう。

高校2年の時、西田有志選手はVリーグのジェイテクトSTINGSから誘われ、高校卒業後即入団することを決められました。

男子の選手は大学卒業後Vリーグに入団する選手が多く、高校卒業後すぐVリーグに進む選手は少数派になりますが、早く実業団でのプレーの経験を積んで、上を目指していきたいという向上心が素晴らしいです^^

西田有志に彼女はいるの?

バレーをしているときはめちゃくちゃかっこよく、笑った顔はかわいい♪高身長でイケメンな西田有志選手の気になる彼女ついての情報はわかりませんでした><

三重海星高校は男子校で、同級生のお話によりますと、常にバレーのことを考えて生きているような人間だったそうなので、高校時代も彼女はいなかったと推測されます。

1年後には2020東京オリンピックを控えているので、今は恋愛どころではないのでしょうか^^;

最近車を買われて、スタバによく行くとのことなので、そのうち可愛い彼女とスタバでデートしているところを目撃されるかもしれませんね♪

スポンサーリンク

西田有志の筋肉がすごい画像!

 

18歳でこの体すごい筋肉ですね!

高校入学前に大学生に間違えられるほど、体ができていたとか。

ときめきます///

西田有志と石川祐希の関係は?

西田有志選手は高校時代石川祐希選手にあこがれて、チタンのネックレスを何個も買い、髪型をまねしていたそう。

シンプルでかっこいいですね♪

憧れの石川祐希選手と共に世界の舞台で戦う西田有志選手。

日本バレー界を盛り上げていってほしいです^^

スポンサーリンク

西田有志の彼女や兄弟は?筋肉がすごい画像と石川祐希との関係がヤバイ?

今回は、18歳の新星・西田 有志選手についてご紹介しました。

2019年は「FIVBバレーボールネーションズリーグ2019」「第20回アジア選手権大会」「ワールドカップ2019」と国際大会が続きます。

西田有志選手の弾ける笑顔が沢山見たいですね^^

最後までお読み頂きましてありがとうございました。


【送料無料】龍神NIPPON2022 全日本男子バレー公式トレカ 3ボックスセット【サイン入り特典カード付】

スポンサーリンク