スポーツ

選抜高校野球2019国士舘高校野球部注目選手と戦力分析!

読了時間: 約234

第91回選抜高校野球大会が、2019年3月23日~4月3日までの12日間開催されます。

出場校32チームが決定し、熱い激闘が繰り広げられます。

今回は西東京の強豪校、国士舘高校をご紹介。

秋季東京大会で見事優勝!明治神宮大会では2回戦敗退となりましたが、春の選抜高校野球ではリベンジを狙います。

それでは、国士舘高校についてまとめます。

国士舘高校野球部チーム紹介

国士舘高校は、東京都世田谷区にある私立高校。

春の選抜大会には9度目の出場になります。

]秋季東京大会では10年ぶり6度目の優勝を果たしました。

かつて2回春の選抜大会で4強入りしたこともあり、「春の国士舘」という異名を持ちます。

国士舘高校2018年秋季東京大会、明治神宮大会の結果

・秋季東京大会 初戦

国士舘 8‐1 国際基督教大高

・秋季東京大会 2回戦

国士舘 4‐2  昭和一学園

・秋季東京大会 3回戦

国士舘 5‐1 関東一

・秋季東京大会 準々決勝

国士舘 9‐1 都立城東

・秋季東京大会 準決勝

国士舘 5‐1 東亜学園

・秋季東京大会 決勝

国士舘 4‐3 東海大菅生

 

・明治神宮大会 初戦

国士舘 3‐7 札幌大谷

上記の結果の通り、2018年秋季東京大会で優勝し、明治神宮大会に挑みました。

明治神宮大会では札幌大谷高校(明治神宮大会優勝)と対戦し、惜しくも敗退しました。

国士舘高校エースピッチャー山崎晟弥の球種・球速

背番号1 山崎 晟弥 182cm89kg/ 右投右打

ストレートの最高速度は139キロ。(常時速度は130~135キロ前後)スライダー、カットボール、フォークを織り交ぜた、打たせて取るピッチングが特徴。

山崎投手は、今年一月の柔道の授業で利き手の薬指を骨折しました。

甲子園に間に合うかなどという心配の声もありますが、本人は、『ボールを握る練習ができない分、筋力トレーニングをこなし、体幹を鍛えた。甲子園で145キロを記録したい。』とのこと。

前向きで努力を怠らない姿勢が頼もしいピッチャーですね。

春の選抜大会で好投を見せてくれるのでしょうか。楽しみです。

国士舘高校の4番バッター 黒澤孟朗

背番号3 黒澤 孟朗(一塁手) 167cm 70kg 右投左打

低い重心からの力強いスイングが特徴の選手。

仲間からはボンズ打法と呼ばれているとのこと。小柄ながら鋭いバッティングをする選手です。

しかし、2か月前の1月12日に柔道の寒稽古で左足首を負傷してしまいました。

全治3か月の脱臼骨折と靭帯損傷とのことです。

甲子園出場が心配ですが、間に合ってくれるのでしょうか。

くれぐれも無理はしてほしくないですが、甲子園で活躍する姿を見たいですね。

国士舘高校その他の注目選手について

背番号7 冨田 洋佑(左翼手) 175cm 75kg 右投右打

2018年秋季東京大会の準決勝、東亜学園戦で3ランホームランを放ち、決勝進出を決めた。

高校通算本塁打数は9本。

無駄のないシンプルな構えで強いスイングをする選手です。

甲子園でも一発が出るのでしょうか。期待が高まります。


選抜高校野球2019国士舘高校野球部注目選手と戦力分析!-まとめ

今回は西東京の名門、国士舘高校に注目してみました。

監督に「史上最弱のチーム」と厳しい言葉をかけられ、選手たちは努力し続けたのでしょう。春の選抜大会に出場するまでに成長しました。

甲子園でどんなプレーを見せてくれるのでしょうか。3月23日からの選抜高校野球大会が待ち遠しいですね。

https://matematemate-naninaninani.com/4102.html

最後までお読み頂きましてありがとうございました。