地域

銭亀善神のご利益で金運アップ!関西のパワースポットなら奈良の信貴山へ!

読了時間: 約227

スピリチュアルブームもあり、私はパワースポットには常日頃から興味がありました。

パワースポットは訪れるだけで、幸運やパワーを授かることができると言われていたので、本当に効果があるのか試してみたい気持ちがあったのです。

訪れるだけで幸福になるのであれば分かりやすいほうがいいだろうと、財政運が上がるパワースポットに訪れてみようと思い立ちました。

私は株取引をしているので、保有している株が上がればパワースポットの効果があり、下がれば大したことはないと分かりやすい指標があったことも、訪問のモチベーションとなったのでした。

インターネットで検索したら、奈良県の信貴山(しぎさん)に、財政運が上がる神様が祀られているところがあると書かれていたので、早速訪れてみることにしました。

奈良県信貴山頂の社銭亀善神へ

銭亀善神は信貴山に祀られている神様の一つです。

信貴山には山頂に銭亀善神の他にたくさんの寺社があり、寺社参拝のテーマパークみたいな感じになっています。

銭亀善神自体は小さな社で本当にご利益があるのかなあという感じなのですが、買った株値が上がった」「宝くじが当たった」など、参拝者の感謝の手紙がたくさん掲示されていましたので、期待感が否応なく上がります。

銭亀善神の参拝方法

参拝方法は簡単で、千円払って財布の小銭入れに入れるお守りと、壱億円と書かれた大きなお札をもらい、社の手前にある臼に財布とお札を挟んで置き、「南無銭亀善神」と唱えながら臼を反時計回りに3回回します。

お金を払うところに人がいる場合は、その人がその祝詞を読み上げてくれるのですが、いないことも多いので一人ですることも想定したほうがいいです。

銭亀善神のご利益はすごい!!

結論から言いましょう。ご利益はありました!

私の場合、ご利益があるかどうかは株価が上がるかどうかでした。

つまり、私が保有している株値が上がったのです!

私の持っている株はいわゆる塩漬け株という奴で、長年、株価が低迷しており、あまりにも株価が上がらないので、半ば諦めの心境で持ち続けていたぐらいでした。

その株価が参拝してからしばらくするとあれよあれよと上がりだしたのです。

神様の存在をあまり信じていなかった私でさえも、神様の存在を意識できるようになりました。

銭亀善神のお礼参りの仕方

ちなみに、銭亀善神のご利益があった場合は、お礼参りをしなくてはなりませんが、私もしっかりお礼参りをさせて頂きました。

上述したお守りとお札は1年毎に交換するのが望ましいと言われていて、ご利益を得た私はそれから毎年のようにお参りを続けています。

銭亀善神のご利益は確かであることは先ほど述べました。

ただ、そのご利益はいつ来るのかは誰にも分かりません。

1ヶ月後かもしれませんし、1年後かもしれません。

今現在お金に困っていて、それをどうにかしてくれる神様ではないことは確かです。

日々の生活を一生懸命生き、その中でお金の余裕が生まれることを願うと銭亀善神はその思いに報いてくれるような気がします。


まとめ

私自身は、この件をきっかけに、あらゆる寺社を参拝するようになりました。

寺社参拝が趣味の一つになったのです。私の心を豊かにしてくれた切っ掛けとして、銭亀善神への参拝は思い入れの強いものになっています。

日本の文化の一端に触れる機会を与えてくれたような気がして、そのことに私は感謝の気持ちでいっぱいです。興味を持たれた方は是非行ってみてください。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。