スポーツ

Vリーグ女子2019-20優勝候補予想!鍋谷友理枝など注目選手も!

Vリーグ女子2019-20のファイナル8進出チームが決定しましたね。

今年はリーグ2連覇を果たした久光製薬がなかなか勝ち星をあげられないなど、例年とは違う雰囲気があります。

そこで、令和最初のVリーグ女子を制するのはどこのチームなのか、アンケートで予想していただきました!

早速ですが、アンケート結果をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Vリーグ女子2019-20 ファイナル8進出チーム

<ファイナル8進出確定チーム>

◆プレミアカンファレンス
・デンソーエアリービーズ
・岡山シーガルズ
・NECレッドロケッツ 
・久光製薬スプリングス 

◆スターカンファレンス
・JTマーヴェラス 
・トヨタ車体クインシーズ
・東レアローズ
・埼玉上尾メディックス

Vリーグ女子2019-20優勝候補予想

岡山シーガルズ

今シーズン、JTや東レ、トヨタ車体など好調なチームがあるが、あえて優勝予想チームをあげるとするなら岡山を上げたいと思います。

御存じの通り、外国人選手はいませんし、日本人でも代表入りするのはセッターの宮下選手だけのチームですが、今年は好調をキープしております。

全日本では不本意な使われ方しかされなかった宮下選手の活躍や、金田選手など楽しみな若手の成長もあり、優勝争いに絡むと同時に、台風の目になる予感がします。(男性 40代)

岡山シーガルズ。

岡山シーガルズと言えば守り・つなぎのバレーが持ち味のチームですが、今年は以前よりも決定力のある選手が増え、優勝も狙える位置にいるのではないかと思っています。

ミドルブロッカーの及川選手、オポジットの渡邊選手などの若手も大活躍し、今後が非常に楽しみなチームです。

金田修佳その中でもエースとしてチームを牽引するのが金田選手です。二段トスであってもしっかりとパワーのあるスパイクを打ち抜く技術はそうVリーグでも見られないほどの高さを持つかと思います。

ブロックを弾き飛ばすスパイクもよく試合では見ますが、女子の選手であれだけしっかりと打ち切れる選手は少ないのではないでしょうか。(男性 20代)

 

デンソーエアリービーズ

優勝予想:デンソー/現在までのプレミアカンファレンスでの戦績が圧倒的で、久光製薬が今期意外にも不調。得点力、決定力のあるシニアードジャックを軸に、全日本選手でもある鍋谷、奥村、井上、田代が固めている。

スターの4位とあたる一試合目がカギとなる気もしますが、、、。

ただスターカンファレンスは上位拮抗しているので、ここからの勝ち上がりはデンソーにとってどこも強敵。荒木絵里香ひきいるトヨタ車体。決定率が上昇し続ける大野果歩の東レ。

注目選手:東山玲衣奈(デンソー)/2016年の春高準優勝の八王子実践出身の大型アタッカー、現状の決定率が低いけれどパワーは十分なので正確さを極めていけば頭角を現すはずです。(男性 50代)

優勝は、実績、安定感で、デンソーと予想します。期待するのはやはり鍋谷選手です。今回JTの優勝は無いと、勝手に思っております。(女性 50代)

Vリーグ女子2019-2020優勝チームは、デンソー・エアリービーズと予想します。

その理由は、ここまで16勝2敗と安定した成績を残しており、特にプレミアカンファレンス内では未だ無敗で、失ったセット数もわずか3セットという圧倒的ともいえる試合内容だからです。

注目選手は今シーズンより加入したセッターの田代佳奈美選手です。田代選手の巧みな判断によって、エースの鍋谷友理枝選手をはじめ、シニアード・ジャック選手、奥村麻依選手などの決定力が存分に引き出されていると感じます。(男性 40代)

圧倒的な強さで、プレミアムカンファレンスを一位で通過した、デンソーエアリービーズが優勝すると思います。『前へ』をモットーに強いキャプテンシーでチームを引っ張る、鍋谷選手のプレーに注目しています。(男性 40代)

デンソーと久光のこの2つが有力候補に上がると思いますが、優勝は個人的な希望も添えていろんな攻撃をするVリーグ好成績のデンソーが優勝すると思います。

W杯でも活躍した新キャプテンの鍋谷友理枝選手の活躍にに注目しています。
きっとカッコいいバックアタックを決めてくれてデンソーの優勝に貢献すると思います。(女性 40代)

デンソーを予想にあげます。前年まではリーグの中から下あたりに順位がいましたが、今年度は海外で武者修行していたセッターの田代選手。リベロの井上選手が同時加入し、全日本でも安定した働きをしていた鍋谷選手を中心に安定したバレーをしていると感じています。

全日本組が多い、久光製薬は開幕から苦戦しておりファイナルが始まる頃にどう立て直してくるかでまた予想はかわりますが、リーグの安定感からみてデンソーが目玉になってくるのではないでしょうか。(男性 30代)

 

東レアローズ

優勝は東レと予想します。石川、黒後の二枚看板は、まだまだ進化すると期待しています。

ライバルはJTの吉原監督と、デンソーの鍋谷キャプテンですね。

久光不調は、全日本疲れなのか、全日本に慣れすぎたからなのか、どちらかですね。(女性 50代)

東レアローズに若きアタッカーでもある黒後愛選手と石川真佑選手の活躍と勢いで優勝を予想します。注目選手はケガから復帰した黒後選手の爆発力に注目したいです。(男性 40代)

東レの木村沙織さんが抜けたあと黒後愛さんや石川真佑さんが揃ったこのチームに優勝して欲しいです❗(女性 50代)

東レ。昨年準優勝しているチームで上昇ムードがあります。堀川真理主将を軸に今年こそやってくれそうだから。(男性 40代)

東レ。黒後選手のスパイスと笑顔が好きだから。(女性 30代)

東レアローズで、黒後選手の活躍で優勝します。(男性 50代)

 

久光製薬スプリングス

久光製薬。石井優希選手新鍋理沙選手など選手層も厚いし、ここ8年間で優勝5回、準優勝3回と他を圧倒しているので。(男性 40代)

女子の優勝争いは、混沌としています

注目は、プレミアカンファレンスでは、NECと久光製薬。

NECの注目選手は、上野香織選手。長身を活かしたアタックとブロック、ジャンプサーブが光ります。

久光製薬の注目は、やはり新鍋理沙選手。サーブレシーブ成功率は68.3バーセントで、トップです。

スターカンファレンスでの、注目は日立リヴァーレ。

佐藤美弥選手を中心に、入澤まい選手、長内美和子選手、窪田美侑選手、芳賀舞波選手らの若手が好調です。

入澤選手の持ち味は、アタックとブロック。長内選手の長所は、サーブとアタック、課題はサーブレシーブか。

窪田選手は、遠井萌仁選手に似たプレースタイルになってきました。

芳賀選手は、これからも、ますます成長してほしい選手の一人です。(男性 40代)

優勝候補は久光製薬です。近年成績が安定しており全日本代表にも選ばれた選手が多数在籍しているからです。(男性 30代)

本命で久光製薬。
全日本の中心メンバーである石井、新鍋を軸に安定したバレーを展開できるかと思います。

次点で東レアローズ
石川の新加入でWSが充実。黒後が怪我明けでどこまで戻せるかが鍵となるかと思います。(男性 30代)

久光製薬 日本代表選手が多数いてその中でも新鍋選手に期待しています,身長がそんなに高くない中でレシーブが上手くサーブやスパイクも上手いのでバランスの取れているので応援してます(男性 20代)

優勝予想は久光です。昨年全日本に選ばれていた選手も多く、実力のある選手が多いので。中でも注目している選手は長岡選手です。怪我を克服して復活されることを願ってます。(女性 50代)

 

JTマーヴェラス 

「優勝チーム」は、JTです。

岡山シーガルズに優勝してもらいたいのですが、これまでの結果を見ると
JTとデンソーがややリードしています。

ここのところ混戦になっていますので、「優勝チーム」の予想は、非常に難しい状況です。しかし、最近、勝ち点を伸ばしてきているJTが優勝すると予想します。

「注目選手」は、岡山シーガルズの宮下選手です。

彼女は、日本女子バレー代表でもありますが、最近はやや輝きを欠いていると
感じています。まだ、25歳で老け込む年齢でもありません。

再び、輝きを取り戻して日本一のセッターになって貰いたいと注目しています。(男性 60代)

優勝予想は、JTです。ドルーズ アンドレア選手のアタックと芥川愛加選手のブロックに期待が高まります。それに対抗するのは、デンソーか。シニアード ジャック選手のアタックと井上琴絵選手の正確なサーブレシーブに注目です。(男性 40代)

優勝チームはJTマーヴェラスです。
理由は2019年は大きく崩れることがなく勝ちを重ねていてサーブ効果率が高い選手が多いですので
持前の粘り強いバレーを展開して優勝すると予想します。

注目の選手は林琴奈選手です。
林選手は現在20歳と若手ありながらエースとしてチームを引っ張る存在です。
出身は金蘭会高校で3年生の時はキャプテンを務めて見事春高優勝を成し遂げています。

林選手の魅力はどんな状況でも冷静に得点へと繋げるメンタルの強さと粘り強くボールを繋ぐ守備力だと思います。
メンタルの強さは近くでそのプレーを見ているとわかるのですが、負けている時、24-24の緊迫している時なとでも常に落ち着いています。
そして決してバレーボール選手としては身長が高い方ではありませんが相手ブロックをよくみてブロックアウトを取る姿には魅了されます。

守備力に関してもサーブ返球率は全体で見たときに高い数字を残していて安定しています。
狙われても落ち着いて崩れずに対処できるところは彼女の一つ強みであるのと同時に
ディグの面も非常に安定していて、走って飛び込んだ時のワンハンドでのボールコントロールはとても上手です。
攻守ともに安定していてチームを支える姿は注目です。(男性 20代)

スポンサーリンク

Vリーグ女子2019-20優勝候補予想!鍋谷友理枝など注目選手も!【まとめ】

デンソー東レを予想される方が多いようですね!

あなたはどこのチームと予想しますか?

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク