スポーツ

夏の高校野球2019イケメン選手紹介【画像あり】注目選手を発表!

令和最初の甲子園出場校選手の中で、イケメンだと思う選手をアンケートで教えていただきましたのでご紹介します!

高校生たちの熱いプレーはもちろんですが、「あの選手いい感じ♪」とお気に入りの選手を見つけるのも楽しみの一つですよね♪

早速ですがアンケート結果をご覧ください^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Contents

夏の高校野球2019イケメン選手アンケート結果

 

能登 嵩都(旭川大高・3年)【投手】

能登 嵩都(旭川大高) 高身長で手足が長くスタイルもいい。令和初の甲子園への切符を一番乗りで手にしたエースに注目。(男性 20代)

見た目がかっこいいと思うのは旭川大高の能登嵩都投手です。旭川大高が甲子園出場を決めたニュースでマウンドにいる能登投手を見て、見た目的にも人気でそうだなーと思いました。(男性 20代)

旭川大学付属高校の能登投手でエースで長身で好投しているだけでなく、イケメンです。(男性 50代)

北北海道代表である旭川大高で、エースを務める能登嵩都投手。

183cmと高身長が魅力で、すらっと伸びた長い手足からもスタイルの良さがわかります。また、高校生であることを感じさせない大人の雰囲気漂う顔立ちで、女性からの人気も得られるでしょう。

旭川大高は坊主禁止のため、坊主が苦手な女性からも好かれる要因になると思います。大人な顔立ちに、モデルのような体型を持ち合わせており、今大会1番のイケメンと言えると思います。

投球は、ストレートにスライダーを織り交ぜるのが基本スタイル。ストレートは130キロ台とそれほど速くはないが、高身長を生かし高い位置から投げ下ろされるストレートは、それだけでも武器になり注目すべきポイントです。(男性 30代)

 

桃枝丈(北照高校・3年)【投手】

桃枝丈

南北海道代表 北照高校の桃枝投手です。全国区では無名ですが、今どきのさわやか系イケメンだと思います。中日の伊藤準規にちょっと似ているかもしれません。

また、先日の地方大会決勝では14回を1人で3失点にまとめた実力も本物です。スライダー、チェンジアップを駆使した本格派のピッチングに期待です。(男性 20代)

 

スポンサーリンク

向久保 怜央(花巻東・3年)【外野手】

向久保 怜央

向久保 怜央(花巻東) 岩手県大会の決勝でもHRを放ち、甲子園でも活躍が期待できます。(男性 20代)

注目のイケメン選手は花巻東高校の向久保怜央選手です。大船渡の佐々木投手がかなりかっこよかったですが、向久保選手も顔のほりが深くまさにイケメンって感じですね。もちろんバッティングも注目です。(男性 20代)

花巻東高校・向久保 怜央。ダルビッシュにも似たハーフ系風貌イケメン。岩手県決勝ではホームランも放ち、50m 5.9秒の俊足を生かして甲子園を沸かせてほしいです。(男性 30代)

花巻東・向久保怜央選手。西武ファンなのですが、レオという名前にピンと来たのと、菊池雄星選手の後輩ということでとても注目してます!まだ打撃成績はイマイチですが甲子園本番でガォーと吠えて欲しいです笑(女性 20代)

向久保怜央選手(花巻東)ハーフのような濃い顔はインパクト間違いないイケメンでしょう。花巻東の切込み隊長として期待して観たいと思います。(男性 30代)

 

スポンサーリンク

西館勇陽(花巻東・3年)【投手】

西館勇陽

花巻東高校の西館勇陽投手。大人しめの甘いマスクで、ゆったりとしたフォームから投げるストレート主体のピッチング。

左打者の内角をえぐるようなゆったりとしたカーブに、外角にスパッと決まるスライダー(カットボール?)で、緩急つけたピッチングが出来ることが注目ポイントだと思います。(男性 20代)

 

伊藤樹(仙台育英・1年)【投手】

伊藤樹

仙台育英の伊藤樹選手です。スーパー一年生と呼ばれており将来が非常に楽しみな選手ですが肌が綺麗で、笑顔がとても似合う選手です。(男性 30代)

 

井上 朋也(花咲徳栄・2年)【外野手】

井上 朋也

花咲徳栄高校の井上君。去年の甲子園で1年生ながら出場していて、特にバッティングが注目です。活躍に期待しています。(男性 20代)

 

高橋雅也(習志野・2年)【投手】

高橋雅也

習志野の5番バッター高橋くん!最近は野球選手もイケメンが増えてきましたが、容姿に加えなんといってもチャンスに強いイケメン!そしてここで欲しい時に必ず打つイケメン!

地方大会の準決勝、木更津総合戦!ここぞという場面には何故か高橋くんに打順が回ってくるのも、みんなに注文されるためにイケメンに課せられた運命なのでしょうか。

そしてそれにこたえられる選手こそ真のイケメンと呼ぶにふさわしいはず!なにかもっている選手こそ魅力を感じるものです!小柄な選手ではありますが、夏に強い習志野のキーマンになるのではないでしょうか!(男性 30代)

 

山内翔太(習志野・2年)【投手】

山内翔太

習志野2年生左腕、山内翔太投手はあどけない顔立ちながら目力が印象的。千葉大会決勝では無四球完投に本塁打と大活躍でした。

今年のセンバツの決勝でも投げており、惜しくも届かなかった優勝を夏こそ手にすることができるか。(女性 50代)

兼子将太朗(習志野・3年)【捕手】

兼子将太朗

千葉県代表の習志野高校のキャッチャーの兼子くんです。まず、お顔がかっこいいです。次にキャッチャーということで、どっしりとかまえ、男らしいイメージがあります。(女性 20代)

スポンサーリンク

土屋大和(関東第一・3年)【投手】

土屋大和

関東第一の土屋大和選手。コントロールがいいピッチャーです。(男性 40代)

 

中澤 知之(國學院久我山・3年)【内野手】

國學院久我山:中沢知之選手。

双子の兄がおりチームの主将を務めており、弟の知之選手はシャープなバッティングでヒットを量産しそうな気がします。

双子での甲子園出場として大会期間中は大いに注目されると思いますが、はにかんだ笑顔がカッコいい知之選手も注目されると思います。(男性 30代)

 

岡田和也(國學院久我山・3年)【外野手】

岡田和也

西東京代表、國學院久我山高校の背番号9番ライト岡田和也くん。西東京大会では大活躍でした。

東海大学菅生との、戦いでは先制点を叩きだし、決勝の創価高校との戦いでも9回に決勝打を放ちました。

ライトを守るサングラス姿も素敵ですが、塁に出た時の爽やかな笑顔がとてもイケメンです。

甲子園好きの女子の間て話題になりそうです。(女性 40代)

 

スポンサーリンク

宮崎恭輔(國學院久我山・3年)【捕手】

宮崎恭輔

國學院久我山高校の捕手、宮崎恭輔くんもイケメンです。早稲田実業戦の9回サヨナラ満塁ホームランは本当に劇的でした。

ここぞというときに活躍する、実力を兼ね備えたイケメン。逞しい身体は超高校生、甲子園でもホームランを期待してます。(女性 40代)

 

遠藤成(東海大相模・3年)【内野手】

遠藤成

東海大相模・遠藤成選手。強豪校の中で中軸に座り強打の打線を引っ張ります。投手としても剛速球を誇り、顔も野性味溢れるイケメンです。(男性 40代)

東海大相模3年生の遠藤成選手です。キリッとした眉毛が印象的。

背番号1ながら神奈川県大会では主にショートでスタメンを張ってきましたが、本業は投手ということもありリリーフもこなします。

秋田県出身で、お父さんが昨夏旋風を起こした金足農野球部のOBでもあります。(女性 50代)

東海大相模の遠藤成選手です。きりっとした凛々しい眉毛、筋の通った鼻で力強さを感じる顔のイケメンです。

神奈川大会では背番号1をつけながら野手に重きを置いた出場が続きましたが、投げては145キロ、神奈川大会前までで高校通算43本塁打を放つ二刀流に注目です。(女性 20代)

 

スポンサーリンク

山村崇嘉(東海大相模・2年)【一塁手兼投手】

山村崇嘉

神奈川県代表の東海大相模、山村選手です。県予選で横浜スタジアムの上段にもっていったホームラン。イケメンです。(男性 40代)

 

西川僚祐(東海大相模・2年)【外野手】

西川僚祐

東海大相模 西川僚祐選手。とにかく打撃も雰囲気も大物感が漂う2年生。

正直顔だけでみたらそこまでイケメンではないかと思いますが、打席に立った雰囲気などの大物感が同じ男として魅力的に見えます。

注目すべき点は、清宮選手をも超える高校通算ホームラン数のペースが表す様に長打力です。(男性 30代)

 

常田唯斗(飯山・2年)【投手】

常田唯斗

長野県代表飯山高校。常田唯斗(ときだゆいと)投手。二年生投手だがマウンド度胸もあり縦に落ちるスライダーも良い。顔もかっこよく根性もありそうな雰囲気です。(男性 40代)

長野代表 飯山高校 常田唯斗投手です。二年生ながら本格右腕で、打のほうでも県予選の決勝戦でサヨナラ打を放ち飯山高校の甲子園初出場を決めました。

お顔も目は切れ長な印象ですが、笑うと可愛いです。投げているときは気迫のこもったキリッとした表情が素敵です。甲子園での活躍次第では、ドラフト候補にも名乗りをあげてくる可能性大です。(女性 30代)

 

スポンサーリンク

井林 泰雅(高岡商業・3年)【三塁手】

井林 泰雅

富山県代表・高岡商業高校の井林くん。あの甘いマスクで強烈なバッティング。ここぞというときに放つホームランは圧巻です。

今回の甲子園を決めた決勝戦の満塁ホームランは鳥肌もんでした。直後の笑顔は女子をメロメロに…(女性 40代)

 

奥川恭伸(星稜・3年)【投手】

奥川恭伸

星稜・奥川投手。高校NO.1だから。(男性 30代)

星稜高校、奥川恭伸選手。ヤンキースの田中将大選手とも似ているとても気迫がある投手。その中で時々覗かせる笑みには凛々しさを感じさせる。(男性 20代)

石川県代表星稜高校の奥川投手がイチオシです!ピッチングが注目されがちですが、バッティングもいいので注目です!(男性 20代)

星稜高校:奥川恭伸選手。プロ注目の本格派投手でストレートは150キロを超える選手です。

現代風のイケメンと言うよりは、優しいオーラが出ていて癒し系ですが、そんなオーラとは裏腹に球威抜群の速球は今大会で最高レベルの投手だと思います。(男性 30代)

スポンサーリンク

星稜高校、奥川投手、実力も申し分ないが真剣な時の顔と笑顔のギャップが良い。(男性 20代)

奥川恭伸(星稜・石川県)イケメンだと思う理由は、最速151キロをだし、キレのある変化球!!が魅力です。打者としても見所で注目ポイントです。(女性 20代)

やはり、石川県代表星陵高校の奥川投手ですね。甘いマスクから投げ出される150キロ近いストレートは、魅力的ですね!2019王子は、奥川投手で決まりですね。(男性 40代)

 

内山壮真(星稜・2年)【ショート/捕手】

内山壮真

石川県代表 星稜高校 内山壮真選手です。U15侍ジャパンにも選出されたプロも大注目の逸材です。ショートが主な守備位置ですが、キャッチャーとしても能力は十分あります。

中学時代に2度も日本一に輝いており、その実力から星稜高校という名門で一年生から四番打者として活躍しています。

今年の夏の県予選では打率.429 出塁率は.600と、素晴らしい成績を残しました。そんな野球の才能溢れる内山くんは、なんと、お顔もイケメンなんです。

シャープな顎に、整った顔立ち、凛々しい目をしています。内山くんはプロ志望届けを出せばドラフトにかかる実力のある選手ですので、甲子園で更に注目されること間違いありません。(女性 30代)

石川県代表星稜高校のショートの内山壮真くんがイケメンだと思います。可愛い童顔だしルックスとしてはかなり良いのではないかと思います。

野球の名門、星稜高校で1年生ながらスタメン出場したり、昨年秋から下級生ではあるが4番をつとめている、顔の良さだけでなく野球の才能も非凡なものを見せてくれる注目プレイヤーです。(女性 20代)

スポンサーリンク

山瀬 慎之助(星稜・3年)【捕手】

山瀬 慎之助

星稜高校、捕手の山瀬 慎之助くん。見た目がイケメンかという、少し難しいかもしれませんが、笑顔の眩しさが個人的にイケメンだと思います。

エースの奥川くんを支えているのも山瀬くんの力が大きいと思いますし、キャプテンとしての責任感やチームをまとめる力もあるように見えます。

またこれも個人的な理由ですが、名前の由来がもしかして、巨人の阿部慎之助選手からとったのではないかな、と思っているのですが。

捕手というポジションも同じであり笑顔がとても似ています。どうしてもエースが注目されがちですが、是非、山瀬くんもプロ入りして阿部選手のような一流捕手になってほしいです。(女性 20代)

 

林優樹(近江・3年)【投手】

林優樹

林優樹投手。近江高校。童顔でイケメンだと思うから。投手としての力もあるので、滋賀県初の優勝に向けて頑張ってほしいです。(男性 40代)

近江高校林優樹投手。サイド気味から投げるストレートはキレがあり左打者は特に打ちにくいと思います。飄々とテンポの良い投手。可愛らしげのある顔で女性ファンに人気でると思います。(男性 40代)

近江高校の林優樹投手です。細身の体で優しい顔は俳優の本郷奏多に似ていて、近江のエースとは思えないほどのかわいい顔をしています。

制球力が抜群で、コーナーに球を散らし、伝家の宝刀チェンジアップで三振の山を築くピッチングに注目です。(女性 20代)

昨年の第100回記念選手権大会で、多くの人々の心に刻まれているのが、準々決勝の金足農の逆転サヨナラツーランスクイズです。

逆転負けを喫したのが、近江の林優樹君で、ジャーニーズのメンバーの中にいそうな可愛い風貌が話題となりました。

また、映画『バッテリー』で主演の天才少年ピッチャーの巧を演じた、滋賀県大津市出身の林遣都君の弟と思った人もいるかもしれないほどのスター性があります。

昨年共に甲子園に出場した林優樹君とキャッチャーの有馬諒君との二人は、近江史上最高のバッテリーと多賀章仁監督からの信頼も高く、優勝候補の一角に挙げられています。

林優樹君は、スライダーやチェンジアップと言った変化球の精度が高く、ストレートにも力強さが出て来ました。

マウンド捌きも慣れていて、上位進出となると、更に注目度が増しそうです。(男性 50代)

スポンサーリンク

近江3年生の林優樹投手は身長168センチと小柄で、はかなげな美少年といったルックスとは裏腹に、ヤクルトのライアンこと小川投手のように脚を高々と上げるフォームは豪快そのものです。

昨夏の甲子園ではピンチの時に捕手にほっぺたをムニュッとされる様子に萌えた女子も多いことでしょう。(女性 50代)

近江高校の林優樹選手です。制球力があり、すらっとした体格から淡々と投げる姿がカッコいいです。去年の夏の甲子園、金足農業高校戦でキャッチャーに頬をムギュッとされた姿は可愛らしくもありました。

今年も変化球を駆使して打者のタイミングをずらす投球で奪三振を狙ってほしいです。(女性 30代)

滋賀県代表近江高校の林優樹投手です。かわいらしいあどけない顔に小柄な体型ですが、ダイナミックなフォームからの素晴らしい投球で次々三振を奪うギャップが素敵です。(女性 30代)

滋賀県代表、近江高校のピッチャー、林投手です。端正な顔立ちで細身な体格で、豪速球型ではありませんが、変化球とバツグンのコントロールで見事甲子園出場を決めました。

個人的には速球派より、技巧派のピッチャーのほうが好きです。(男性 40代)

近江高校のサウスポーのピッチャー林優樹選手。今回、近江の選手にはイケメンが多いですが、中でも林投手はキャッチャーとサインを交換する時のそのキリリとした表情が何とも言えません。

甲子園で東海大相模と対戦しますので、この点を頭においてよーく見て下さい。イケメン度の高いのがわかります。

しかも、投手としても、滋賀大会では4試合を投げて奪三振30被安打10で無失点で切り抜けました。(男性 70代以上)

 

スポンサーリンク

有馬諒(近江高校・3年)【捕手】

有馬諒

近江高校(滋賀県)のキャッチャー有馬諒選手。チームのキャプテンですが、長身で、目鼻立ちがはっきりとしていて甘いマスクで、とてもハンサムです。(男性 70代以上)

 

土田龍空(近江高校・2年)【一塁手】

近江高校 2年 土田龍空。2年生ながらも1番ショートのスタメンに定着し、この夏の予選では毎試合安打を記録し、チームの優勝に非常に貢献した。

決勝戦の9回2死の場面で誰もが抜けたと思ったセンター前の当たりを正面の位置で捕球しアウトしたポジショニングのセンスは超一流。

1回戦でホームランを放つなど力強い打撃も注目。昨年の第100回全国高校野球選手権大会では、1年生ながらもスタメンで出場し続けた実績がある。

その際にも安打を量産するなど経験豊富な選手。容姿端麗でキリッとした表情の反面、笑うととても綺麗な歯が見え愛くるしい笑顔が素敵。笑顔に大注目できる。(男性 20代)

 

スポンサーリンク

黒川史陽(智辯和歌山・3年)【二塁手】

黒川史陽

智勉和歌山の黒川史陽。威圧感のあるフォームから広角にうち分けられるバッティングが持ち味。プロからも注目を浴びており顔も親しみやすい顔なので人気が出そう。(男性 20代)

智辯学園和歌山高校、黒川選手。和歌山大会決勝戦の先頭打者ホームランを打ちながらも、相手に敬意を払いベースランにしている所はさすが智辯和歌山の先陣打者だと思いました。(男性 20代)

智弁和歌山3年生の黒川史陽選手は5季連続出場と、甲子園皆勤。1年生からクリーンアップを任されている大器です。仏像を思わせるような柔和な笑顔が印象的です。

野球一家に生まれ、兄も父も甲子園出場を果たしており、特に父の博行さんは93年に上宮がセンバツで全国制覇を果たした時の主将とあって、父子Vなるかどうかも注目されています。(女性 50代)

スポンサーリンク

東妻純平(智辯和歌山・3年)【捕手】

東妻純平

東妻純平(智辯和歌山) 一番の魅力は強肩。その強肩はプロ並みとも言われており、その肩が買われて高校進学後にキャッチャーへ転向。打撃でも選抜では4番を務めるなど甲子園での活躍が期待されるイケメンです.(男性 20代)

智弁和歌山の東妻君です。イケメンキャッチャーでバッティングも守備もプロ注目の選手です。甲子園での活躍を楽しみにしています。(男性 20代)

 

清水大成(履正社・3年)【投手】

清水大成

履正社・清水大成くん。履正社のエース清水くんはイケメンはイケメンでも目がくりっとしていて可愛い系です。年上の私には弟だったらいいのになーって思いながら見ています。

それに加えて球が速いサウスポー!腕の振り、投げっぷりが好きです。将来が楽しみです!!(女性 20代)

履正社高校の清水大成投手。目がハッキリとしていて大きく、眉毛も斜めに上がっていて整っており格好良いと言える顔立ちである。(男性 20代)

履正社高校の清水大成選手がイケメンだと思います。イケメンなんですけどエース投手らしいふてぶてしさも感じるところが良いと思います。(男性 20代)

イケメンだと思う選手は履正社高校の清水大成投手です。ピッチングも注目ですが、かわいらしいルックスは甲子園で人気になると思います。(男性 20代)

スポンサーリンク

智弁和歌山の黒川くん東妻くんも捨てがたいのですが、ここは履正社の清水大成くんを推させていただきます。左のエースで、躍動感あるフォームが高校球児らしくていいですね。

顔は、プロ野球選手でいうなら中日の岡田投手、履正社の先輩であるヤクルトの寺島投手あたりに似ている気がします。ちょっと幼い感じの、かわいい系のイケメン。ピッチングとのギャップがたまりません。

今はとくに顔やファッションに無頓着そうですが、目覚めたらものすごい化けそう。目は一重か奥二重に見えますが、薄味の顔が好みの人にはそれがちょうどいいかもしれません。(男性 20代)

清水大成(履正社)。 甘いマスクながら腕を大きく振るダイナミックな投球フォーム。高校生の左投げ投手としての完成度は高く、制球力は素晴らしいです。(男性 20代)

清水大成選手(履正社)素敵な笑顔は女性ファン間違いなしでしょうね。可愛い笑顔同様丁寧な投球に注目。(男性 30代)

 

井上広大(履正社・3年)【外野手】

井上広大

井上広大選手(履正社)。強豪履正社の4番でイケメンスラッガー。今年の履正社はイケメン揃いですが野球の強さも間違いなく優勝候補に挙げられるでしょう。(男性 30代)

 

スポンサーリンク

来田涼斗(明石商業・2年)【左翼手】

来田涼斗

明石商業・来田選手。足が速く長打も打てるから。(男性 30代)

明石商業 来田涼斗選手。2年生ながら、走攻守すべて揃った実力派。ルックスも甘い感じとスポーツマンらしいキリッとした男らしさもあるイケメンだと思います。選抜時にも見れたパンチ力のある打撃が注目です。(男性 30代)

明石商業高校の来田涼斗君が爽やか笑顔のイケメンだと思います。

一年生時からベンチ入りして実力があるのはもちろん、春の選抜大会の智辯和歌山戦で先頭打者ホームラン&サヨナラホームランは感動しました。

夏の甲子園でもチャンスの時に回ってきたら見逃せない選手です。(女性 30代)

スポンサーリンク

明石商の2年生の来田涼斗君のイケメンぶりが、2019 年(平成31)年の春の選抜甲子園大会で、話題になりました。

風貌はイタリア系の俳優に近い、明るい雰囲気が印象的で、華がある選手です。

将来的にはNPB史上初のトリプルスリーと首位打者の同時達成したソフトバンクの柳田悠岐選手のような存在になる可能性を秘めた逸材です。

大舞台に強く、選抜甲子園の準々決勝の智弁和歌山線では、先頭打者とサヨナラ本塁打を放った正に甲子園の申し子です。

また、数々の強豪校からスカウトがあったにも関わらず、公立の明石商に進学したところもまた性格がイケメンと言われています。

2019(令和元)年の夏の甲子園でも来田涼斗君のホームランに期待している高校野球ファンも少なくありません。(男性 50代)

これはわたしの中ではダントツで、明石商の来田くんです。きだ、ではなく、きた、と読みます。本当にイケメン。春のセンバツで見てビックリしました、こんなイケメン高校球児滅多にいないぞと。

しかも選手としても素晴らしい。

三拍子揃った1番センターで、1年生のときからレギュラー、春のセンバツでは史上初の1試合で先頭打者&サヨナラホームランを放つスター性も持ち合わせている。

それに加えて、あの根尾藤原擁する最強世代と謳われた大阪桐蔭の誘いを蹴って、明石商に進学したハングリー精神。

近い将来、プロでも人気選手になれる逸材だと思います。今年の夏は、ぜひ来田くんに注目してみてはいかがでしょうか!(男性 20代)

スポンサーリンク

中森 俊介(明石商業・2年)【投手】

中森 俊介

明石商業・中森投手。MAX146kmのストレート、キレのあるスライダーで春の選抜で全国区になりましたが、顔もキリッとしており、成績も優秀とのこと。夏も注目です。(男性 40代)

 

水上佳(明石商業・2年)【捕手】

水上桂

明石市立明石商業高校2番、水上佳選手がイケメンだと思います。

右投右打の選手で、19打数7安打、打率は4割1分2厘だそうで、捕手としての経験が長く送球が安定しています。

いぶし銀という感じがします。(女性 20代)

明石商業 水上桂。捕手で170センチと小柄でありながら、2番を打ち小技などもできる器用さもある。打率も高い。強肩で、スローイングタイム1.80〜1.90秒。(男性 30代)

 

福岡大真(筑陽学園・3年)【外野手】

福岡大真

筑陽学園の福岡大真選手です。父も以前甲子園に出場し、端正なルックスで人気があったようですが、息子もすらっとしたルックスで受け継いでると思います。

この選手はルックスだけではなく、強肩で打撃力もあります。要注目の選手だと思います。(男性 30代)

 

岡野真翔(沖縄尚学・3年)【捕手】

岡野真翔

沖縄尚学の岡野真翔選手。キャッチャーでリードがピカイチです。(男性 40代)

岡野真翔選手(沖縄尚学)。沖縄尚学の投手陣を陰で引っ張る司令塔。高身長、甘いマスクからみられる沖縄っぽくない醤油顔イケメンです。(男性 30代)

スポンサーリンク

夏の高校野球2019イケメン選手紹介【画像あり】注目選手を発表!【まとめ】

夏の高校野球2019イケメン選手をご紹介いたしました。

気になる選手は見つかりましたか?

今回の記事でご紹介した選手以外にも気になる選手たくさん見つけてみてくださいね^^

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク