スポーツ

選抜高校野球2019春日部共栄高校野球部注目選手と戦力分析!

読了時間: 約211

第91回選抜高校野球大会が、2019年3月23日から4月3日までの12日間開催されます。

出場校32チームが決定し、熱い激闘が繰り広げられます。

今回は埼玉県の強豪校、春日部共栄高校をご紹介。

秋季埼玉県大会で見事優勝!秋季関東地区大会では、決勝戦で桐蔭学園高校に敗れましたが、準優勝をという記録を残しました。

それでは、春日部共栄高校についてまとめます。

春日部共栄高校野球部チーム紹介

春日部共栄高校は、埼玉県春日部市にある私立高校。

甲子園出場回数は春夏あわせて7回。今回の出場で8回目となります。

過去、1993年の夏の甲子園大会で準優勝という記録を残しています。

春の大会は22年ぶりの出場となります。22年ぶりに春の甲子園大会で躍動します!

春日部共栄高校2018年秋季埼玉県大会準々決勝以降結果、秋季関東地区大会の結果

・秋季埼玉県大会 準々決勝
春日部共栄 6‐3 上尾

・秋季埼玉県大会 準決勝
春日部共栄 1‐0 浦和実

・秋季埼玉県大会 決勝
春日部共栄 4‐1 東農大三

・秋季関東地区大会 1回戦
春日部共栄 7‐6 藤代

・秋季関東地区大会 準々決勝
春日部共栄 9‐2 横浜

・秋季関東地区大会 準決勝
春日部共栄 2‐1 山梨学院

・秋季関東地区大会 決勝
春日部共栄 6‐9 桐蔭学園

上記の結果の通り、秋季埼玉県大会を優勝しました。

秋季関東地区大会では準優勝です。

春日部共栄高校エースピッチャー村田賢一の球種・球速

背番号1 村田 賢一。182cm78kg/ 右投右打。

ストレートの最高速度は147キロ。

力強いストレートを投げ込む本格派右腕です。

変化球はスライダー、カーブ、スプリットなどを投げます。

秋季埼玉県大会では全試合完投し、エースとしてチームを引っ張りました。春の選抜大会で好投を見せてくれるのでしょうか。

楽しみです。

春日部共栄高校の4番バッター村田賢一の分析

背番号1  村田 賢一。182cm 78kg 右投右打。

春日部共栄高校はエースで四番、村田賢一選手。投げて打ってと、チームの大黒柱です。

監督は6月から「村田がエースで4番」だと言い続け、村田選手にチームの要としての意識付けをさせていたとのこと。

投打両方の面で甲子園の舞台で活躍する姿を見たいですね。

春日部共栄高校その他の注目選手について

番号7 平尾 柊翔(左翼手)。172cm 70kg 右投左打。

秋季埼玉県大会でホームランを打つなど、二年生ながら3番を任される選手です。

過去にU-15日本代表にも選出されており、日本代表の4番を打っていました。勝負強いバッティングと鋭いスイングに注目です。


選抜高校野球2019春日部共栄高校野球部注目選手と戦力分析!-まとめ

今回は埼玉県の名門、春日部共栄高校に注目してみました。

監督が交代するというイレギュラーな事案が発生しましたが、逆境を乗り越えて、力強いプレーに期待がかかります。

甲子園でどんなプレーを見せてくれるのでしょうか。

3月23日からの選抜高校野球大会が待ち遠しいですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。