スポーツ

高校バスケインターハイ2019男子優勝候補予想!河村勇輝など注目選手も!

読了時間: 約722

高校バスケインターハイ2019男子優勝候補予想と注目戦選手について、アンケートをとってみました!

2019年令和元年度全国高校バスケットボールインターハイ(総体)が2019年7月28日(日)~8月2日(金)の期間で開催されます!

2019年の開催地は鹿児島県。

選手の皆さんには熱中症には十分気をつけていただきたいですが、暑い気温に負けない、熱い戦いが繰り広げられるのが楽しみですね^^

令和最初の高校バスケインターハイを制するのはどの学校なのか、早速アンケート結果をご覧ください^^

高校バスケインターハイ2019優勝候補予想アンケート結果

まずは秋田県代表・能代工業高校です。

高校バスケインターハイ2019優勝候補:能代工業(秋田)

能城工業高校。理由:地元の高校で全国にも通用する実力を兼ね備えており、願望も含めて優勝してもらいたいと思ったからです。

また、立ち上がりに強いチームなのでそこで点数を稼いで相手の戦意をそいでいく戦いができれば格上にも勝てると思ったのも理由の一つです。

遠田貴大選手。センターガードとして、キャプテンとしてのプレーに期待(男性 20代)

能代工業。須藤陸選手。シュート力を武器に名門復活を期待したい。(男性 40代)

能代工業 須藤陸選手。先日の能代カップではなかなか厳しい結果となったが、須藤主将を筆頭に団結力とチーム力のアップには目を見張るものがあるため。(男性 30代)

次は、宮城県代表・明成高校です。

高校バスケインターハイ2019優勝候補:明成(宮城)

宮城県明星高校。理由:地元のチームだから。注目選手は:木村選手(私の好きなタイプのプレーをする。要は、自分が大したことのないプレーヤーだから、常に前向きな努力をする。ボールは審判がジャッチするまで追いかける)(男性 70代以上)

令和元年男子バスケットボール優勝候補は、「明成」ではないでしょうか。まずは、役者がそろっています。U-16候補が何人いるでしょうか?!

そして、今話題の八村選手の出身校でもあります。その後輩たちが、先輩の偉業を称え意地を見せるでしょう。

しかし私が注目するのは、福岡第一の河村選手です。なんと言っても、あの下半身。粘りのディフェンスが出来るのも、あの下半身があるからでしょう。身長の小ささを感じさせない。。。とは言えませんね。

ほかの選手に埋もれてしまうくらいの身長しかありません。でも、あのディフェンス。ディフェンスからの速攻が決まるのを見ると、爽快感さえあります。

ディフェンスからのリズムを掴み、流れをグッと引き寄せることが出来れば、優勝につながる道も見えるのではないでしょうか。

河村選手、運を引き寄せグッと掴むような気がしています。あとは、地元北海道の東海札幌。壁は厚いのですが、ぜひ頑張ってもらいたいです。子どもの中学の時の先輩がいます。応援しています。(女性 50代)

優勝候補に明成高校を予想します。NBA選手となった八村塁選手の母校であり、それ以来の優勝を目指してとても勢いのあるチームだから。注目選手としては八村2世の呼び声が高い山崎一渉選手の得点力です。(男性 40代)

男子は明成高校。NBAドラフト1巡目で入団を決めた八村塁に憧れて、明成行きを決めた山﨑一渉を中心に、山崎紀人、菅野ブルースと身体能力の高い選手が揃ったのが強み。(男性 40代)

明成です。河合海輝選手です。センターでリバウンドを頑張ってくれると思います。(男性 40代)

明成高校。名将 佐藤久夫先生が率いるチームで、過去何度も優勝したことがある名門校。今年のチームは身長の高い選手が多く、層も厚い。

期待の新人と、昨年から残る上級生がうまく融合すれば、激戦ブロックを勝ち上がり、優勝が見えてくるだろう。

注目選手は八村の後継者ともいわれいる、山崎一歩。198cmの長身でありながら、3Pを10本決めるなど、シュートエリアが広く守りにくい相手だろう。(女性 30代)

 

次は、長野県代表・東海大諏訪高校です。

高校バスケインターハイ2019優勝候補:東海大諏訪(長野)

東海大諏訪。高原伊吹選手。リバウンドを武器に勝ち進んでいってほしいから。(男性 40代)

 

次は、愛知県代表・中部大第一高校です。

高校バスケインターハイ2019優勝候補:中部大第一(愛知)

中部第一高校でウインターカップの雪辱を晴らします。注目選手は仲宗根選手。(男性 50代)

 

最後は、福岡県代表・福岡第一高校です。

高校バスケインターハイ2019優勝候補:福岡第一(福岡)

福岡第一高校。昨年度からのメンバーが3人も残り、チームとしての完成度が高い。オフェンスに注目が行きがちだが、しっかり守れるところも強みだろう。

注目選手は何と言っても、河村勇輝選手だろう。1年生から司令塔として起用され、アンダーカテゴリーの日本代表に選出されるほどの逸材。彼の手から繰り出されるキラーパスは必見だ。(女性 30代)

優勝予想:福岡第一高校。注目選手:河村勇輝。理由:2018年ウインターカップを制したときに2年生だった河村勇輝が、新しくなったチームを活かして、激しいディフェンスから速いオフェンスからゲームを支配すると予想しているから。(男性 30代)

ズバリ、福岡第一高校です。その理由は圧倒的なスピード力と粘り強さ。スピード力は全体的にあるのはもちろん、高身長選手であってもスピードをもてる、バランスのよいチームだと思います。

また、負けていてもそれをひっくり返せるほどの粘り強さ。スピード&スタミナ&メンタルの強さ。どれをとってもレベルが高く、優勝候補でることに間違いがないと思います。

そして、その中で注目しているのが、河村勇輝選手。オフェンスにおけるスピードは桁違いで、チームを優勝に導いてくれるのは間違いがないでしょう。

とにかく、技術力、体力はもちろんのこと、私は最後はやはりメンタル力が強いチームが優勝すると思っています。

そういったことでは、負けている試合をひっくり返せる、このチームのメンタル力の強さを私は買っています。(女性 40代)

福岡第一です。河村勇輝選手がシュート力、パスのスキルを駆使して勝つと思います。(男性 40代)

優勝候補【福岡第一高校】。バックコート陣がとにかく良いです。オフェンスの積極性、攻めている様な圧力で行う連携的なディフェンス、そこからのファーストブレイク、3Pの確率。

どれを取っても素晴らしい。他校のバックコート陣に比べると高さがない様に思いますが、それを補って余るほどの機動力があると思います。

注目選手【河村勇輝】選手です。下手かもしれませんがやはり素晴らしいです。昨年ももちろん素晴らしかったのですが、今年は経験を積んで少しプレイに余裕がある様にも感じます。

あれだけフィニッシュまで持っていく力がありながら、クレバーにしっかりパスを供給してバランスをとっているようにも思えます。

ただファーストブレイクや、相手が点差を離されたくない場面でのディープスリー、等の覚悟を決めたプレイの切れ味は流石です。

しっかりパスを散らしながらバランスをとる事で、最終局面のクラッチタイムに河村選手自身が、自分のオフェンスを優位な選択肢に持って行く事ができると思います。

今年のNo. 1ガードではないでしょうか。(男性 30代)

福岡第一高校 河村勇輝選手。昨年のウインターカップでの安定した試合運びと爆発力に今回も期待します!世代別の日本代表にも選ばれている河村勇輝選手のスピード感溢れるプレーには注目です!(男性 30代)

福岡第一。河村君。体育会TVに出ていたのを観てすごい選手だと思いました。(男性 30代)


高校バスケインターハイ2019男子優勝候補予想!河村勇輝など注目選手も!【まとめ】

高校バスケインターハイ2019男子優勝候補予想と注目戦選手についてアンケート結果では、先日NBA選手となった八村塁選手の母校・明成高校と河村勇輝選手が率いる福岡第一高校を予想される方が多いようですね!

令和最初の高校バスケ界の頂点に立つのはどの学校か、今から楽しみですね^^

組み合わせはこちら

令和元年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会 男子トーナメント表

最後までお読み頂きましてありがとうございました。